マイハートな話

okitanyome.exblog.jp

カザルスホールを守る会

マイハート弦楽四重奏団、マイハート室内オーケストラは、4回ですが

お茶の水の日本大学カザルスホールでマイハートコンサートをしました♪

a0047200_812413.jpg

a0047200_8123697.jpg


こんな、美しい、素晴らしいホールは、日本でも貴重ですが、

日大のキャンパスの再開発に伴いことしの3月で閉館

大変残念に思ってました。


お友達のブログで知った、この「カザルスホールを守る会」

http://casals.us/ja/index.html



発起人には、小澤征爾さん、今井信子先生をはじめ、

日本の音楽界の重鎮どころが、ずら~~っと名前を連ねてます。


みなさん、同じお気持ちでいらっしゃるのでしょうね。


なんとか、ならないでしょうか?

なるのでしょうか???


HPから、署名用紙をダウンロード出来ます。

http://casals.us/ja/download.html


署名をして、FAXで送ります。

みなさんも、よろしければ、お願いいたしますm(__)m


署名を集めるくらいしか、協力はできませんが、

頑張ってみようと思います(*^^)v





音楽家が集結! カザルスホールを守る会が発足


 日本初の室内楽専用ホールとして親しまれてきた日本大学カザルスホール。
大学のキャンパス再開発に伴い、ことし3月で閉館になったホールを残そうと、
カザルスホールを守る会が発足しきょう記者会見が行われました。

 六本木にある国際文化会館で行われた記者会見には、ピアニストや作曲家など一流のアーティストが並びました。
1987年、世界を代表するチェロ奏者パブロ・カザルスの名にちなみ、主婦の友社が建設したカザルスホール。日本最初の本格的な室内楽専用ホールとして親しまれてきました。しかし、経営難に陥った主婦の友社が8年前に日大に売却しました。貸しホールなどとして運用してきましたが、キャンパスの再開発に伴いことしの3月で閉館したことからおよそ30 人の音楽家が発起人となり、ホールを残そうと守る会を結成しました。

 発起人代表 ピアニストの岩崎淑さんは「カザルスホールがなくなることはそれまで培ってきた音楽の歴史、宝物をなくすことで、音楽を愛するものとしてどうしても見過ごせません」と話します。

 現在は署名活動などを行っていますが、今後はチャリティーコンサートなどを開催する予定です。
[PR]
by my-heart103 | 2010-11-09 07:17 | コンサート、音楽