マイハートな話

okitanyome.exblog.jp

No.52 9月27日 ルクセンブルク⇒コブレンツ⇒リューデスハイム

ルクセンブルクから、ライン川の小さな田舎町リューデスハイムを目指します。

ユーレイルパスは、鉄道だけなく、いくつかの船も乗れます。

ライン下りの船もOKなので、せっかくだから、乗っちゃおう!


そこで、ライン川のどこから乗船するか、

どこの町に泊まるか・・・

なんとなぁ~く、リューデスハイムにしてみました。


がーーー!!!

これが、すべてにおいて大正解でした049.gif

紫の☆印が、リューデスハイムです。





ルクセンブルクから、まずトリアに戻ります。

トリアで乗り換えて、モーゼル川沿いの美しい景色を見ながらコブレンツへ

a0047200_2346680.jpg
a0047200_23461970.jpg
a0047200_23225396.jpg
a0047200_23452574.jpg


トリア駅の壁画

トリアの町と、クネクネはモーゼル川

a0047200_23421261.jpg


そして、コブレンツ駅の壁画

左へのクネクネは、モーゼル川

右への大蛇のようなのは、ライン川
a0047200_2342173.jpg

コブレンツは、モーゼル川とライン川が交差する美しい町です。

乗りかえの時間が少しあったので、外に出ました。

コブレンツ駅
a0047200_23422232.jpg

コブレンツのシンボルキャラのいたずらっ子シェンゲル君マンホール


コブレンツ市庁舎裏に「シェンゲルの泉」と称して

シェンゲル君銅像が、いたずらっ子のごとく口から水を飛ばすんだって!

a0047200_23423178.jpg
a0047200_23422655.jpg

いつも、大きなペットボトルの飲み物を買って、

リュックの横のポッケに入れてます。
a0047200_23422834.jpg


コブレンツから、リューデスハイムは、ライン川沿いの

それはそれはホント美しい景色オンパレードです!

ライン下りの船と同じ景色が見れます。


ライン川の両側に、鉄道、道路があり、

そして、古城がいっぱい見れ、船に乗る必要はないのですが、

でも、次の日乗りますよ!


列車は、景色がよく見えるように、窓がデカイよ。
a0047200_23504543.jpg


コブレンツから、私は1等車両でゆったりなのですが、

2等は超満員で、超盛り上がり!

a0047200_23230076.jpg

ワイン、ワイングラス、食べ物などを台車の載せて、

ホームにいる時から、飲めや歌えやの大宴会のグループが数組。

列車に乗っても、飲んで大騒ぎ070.gif

でも、不思議なことにお客さん達も車掌さんもナニも言わないの。

なんで??????


リューデスハイムに着いてわかったんだけど、

今年のワインができたこの時期、ワイン祭りなんだよね!

みんな、リューデスハイムのワインを目指して行ってるんだわ~
a0047200_23230023.jpg

ライン川沿いは、ぶどう畑ばかり

a0047200_23225368.jpg
そして、有名なカウプ城

a0047200_23225317.jpg


酔っ払った人たちや、景色を楽しんでいるうちに

リューデスハイムに到着

a0047200_23230593.jpg



[PR]
by my-heart103 | 2014-04-22 23:50 | ヨーロッパ