マイハートな話

okitanyome.exblog.jp

No.61 9月29日 リューベック

ハンブルク郊外の小さな美しい村に住んでる友人宅に泊まり

この日は、ハンブルクから北へ40分のリューベックへ、

そして、またハンブルクへ戻り、南へ1時間のリューネブルクへ行く予定の

欲張りな計画です。

a0047200_17033968.jpg


地図はPC専用です





調べて見ると、リューベックでは、50分しか時間がないことが判明!

それでも、行きたかった!

ドイツ滞在中にも行ったことがない町で、

また、身内がここに住んでいた事があったので、

今の町を写真に撮ってみせてあげたいな~~って思ったの!



a0047200_16250690.jpg

リューベック駅に着いたら、真っ先に駅案内所へ行って、

 「ホルステントアは、どこですか?

  そして、この町の地図を下さーい!」



なにしろ、私が持ってきたガイドブックは
『地球の歩き方ヨーロッパ』
ヨーロッパが大雑把に書いてる本1冊だけで、

私が行く町は、ほとんど載っていないのです・・・

パリ、ロンドン、ローマとか大都会ばっかし~~


実際、現地に行ったら、どうにかなったので、

ガイドブックなんて開くことがなく、全く必要なかったです。



ホルステントアは、
駅から歩いて10分弱ということで、早歩きで急ぎます。


世界遺産の町、駅舎も重厚で歴史を感じさせてくれます。

a0047200_16251927.jpg


駅を出て、まっすぐ先に見える所だ!

a0047200_17033990.jpg

赤信号で待つと・・・

a0047200_16252300.jpg


旧東ドイツで使われていた、「アンペルマン」じゃん!


ドイツの信号は、昔から親切だなと感心してました。

「13」とあるのは、あと13秒で青に変わりますってこと。

その先には、17、18と細かい心配りですね。

a0047200_17033915.jpg


そして、ホルステン門が、見えてきました。

a0047200_17033960.jpg

a0047200_17033904.jpg

この門は、通過がユーロになる前のドイツマルクの、

さらに古いタイプのお札のドイツマルク、50マルク札にありました。

私がドイツにいた時に、使っていたタイプのお札です。

a0047200_17041230.jpg
a0047200_17033978.jpg

a0047200_17033968.jpg

裏に回ると、こんな風になってました。

a0047200_17033934.jpg
a0047200_17033981.jpg

a0047200_17033962.jpg

ホルステン門のすぐ近くから、市街地になっていましたが、

タイムリミット、残念ながら行けません。


この写真の中に、身内が住んでた建物もうつっているそうな・・

走ってでも行けば良かったかな~

a0047200_17033933.jpg

50分間、けっこう堪能できました。

お土産も買って、またハンブルクに戻りました。



[PR]
by my-heart103 | 2014-08-15 17:24 | ヨーロッパ