マイハートな話

okitanyome.exblog.jp

サラエボからの音楽家

a0047200_756063.jpg

クラリネット エミール・ヌハノビッチ(サラエボフィル指揮者、クラリネット奏者)が
音楽を通じて平和を訴えるために、サラエボから来られました。

原爆養護ホーム「舟入むつみ園」で、演奏しました♪
広島の音楽家たちといっしょに演奏し、入居者のお年寄りたちも喜んでおられました。

中国新聞に記事が載ってました。

ボスニア・ヘルツェゴビナのサラエボ交響楽団指揮者、エミール・ヌハノビッチさん(46)が27日、広島市中区の原爆養護ホーム舟入むつみ園を9年ぶりに訪れ、クラリネットの音を響かせた。

 約50人を前に、ヌハノビッチさんとビオラ奏者の沖田孝司さん、ギタリストの上垣内寿光さんたち地元音楽家4人が演奏した。1990年代、ボスニア紛争中のサラエボで、音楽家たちが奏でた「アダージョ」を披露。「故郷」のメロディーに合わせて入園者が歌った。

 ヌハノビッチさんは99年に広島市であった世界音楽祭「オーガスト・イン・ヒロシマ」に参加。訪問したむつみ園で被爆者と出会い、命の尊さをより深くかみしめた。

 ヌハノビッチさんは、30日まで広島に滞在。29日は、現地の音楽教育復興を目指す慈善コンサートに出演する。


夜は、お食事会
大盛り上がりで、みんなで演奏したり大笑いでした♪
a0047200_7562120.jpg
a0047200_7563897.jpg

a0047200_1093536.jpg





チャリティーコンサート「サラエボに音楽を」

a0047200_7544359.jpg


日時:2008年11月29日(土) 
開演:14:00(開場:13:30)

会場:東区民文化センター
入場料:1,500円(全席自由席)

※収益は、ボスニア・ヘルツェゴヴィナの音楽教育のために寄付します

主催:NPO法人ANT-Hiroshima TEL082-502-6304 FAX082-502-6305
   「マイ・ハート・コンサート」推進委員会

ビオラ 沖田孝司
ピアノ 沖田千春
ピアノ 研井功子
フルート 山本綾香

スペシャルゲスト
クラリネット エミール・ヌハノビッチ(サラエボフィル指揮者、クラリネット奏者)

宮城道雄
ロッシーニ
ホロジッチ
メシアン  他
[PR]
by my-heart103 | 2008-11-28 08:10 | コンサート、音楽