マイハートな話

okitanyome.exblog.jp

「沙羅の森」コンサート再び

a0047200_2182983.jpg

「沙羅の森」がみなさんの温かい善意で、
別の場所で新しく素晴らしい建物が建ち、再開しました。

そして、定期的に行われてたコンサートも復活。
その記念すべき第一回のコンサートをさせていただきました♪
前の場所で76回演奏会やってたので、
今日は77回目ってことでもあります。
a0047200_219457.jpg


いろんな気持ちが集まっていて、演奏していて胸が熱くなりました!
a0047200_2193245.jpg





沙羅の森の日記が今までに4つありました。

2008年5月10日
a0047200_215076.jpg

「沙羅の森」は、障害のある人もない人も、高齢者も若い人も
誰もが気軽に集まれるあったかな場所

ここでは、毎月いろんな人がコンサートをしてたり、
おいしい食事、お茶もできるんです♪

そこが、いろんな事情で移転することになって、
たくさんの支援があり、このたび新しい場所で再開することができ、
その記念のコンサートです。

出演者も8グループ
ピアノ連弾、3つの合唱団、二胡、独唱、フラメンコ、そしてヴィオラ♪

みなさん、何らかの形で、「沙羅の森」にかかわっている方々ですが、
素晴らしい方々です!

色とりどりの演奏で、聞いてても楽しいコンサートでした。


2006年9月4日

a0047200_21182943.jpg

沙羅の森は、7年間この地を無償で借りて活動されていたのですが、
12月で出なくてはいけないことになったそうです・・・。

ボランティアさんたちが、体にやさしい、おいしい食事を作ってます。
コンサートも毎月続いてます。
お庭にたくさんのハーブやお花が咲いていて、癒してくれます。

ここに行くとホ~ント!温かい空気に包まれます♪

 「別の場所で、ゼッタイに続けていきます」っとおっしゃてました。

陰ながら、お役に立てればいいな・・・・っと思ってます。


2006年9月3日
a0047200_2124232.jpg

沙羅の森コンサートに、ヴァイオリンの弟子の盲学校小5のタイチャンが出演♪
ピアノ伴奏しました~!
つい1ヶ月前に、広島県立図書館のロビーコンサートで1時間演奏したので、
準備万端で、あわてることなく演奏できました!

演奏が終わって、ご年配のご婦人が来て、
 「私は病気して、すっかり元気がなくなっていたけど、
 今日タイチャンの演奏を聴いて、すご~~く元気がでたのよ~~!
 ありがとう、ありがとう~!」

って、タイチャンの手を握って涙ながらに話していらっしゃいました。
目の見えないタイチャンにも、その気持ちはしっかり伝わっていたようでした。



2006年5月7日

a0047200_2122126.jpg

私の好きな、青と白の花がいっぱいのナチュラルガーデンでした。

去年もここでコンサートしましたが、そのときは2月で雪が積もってました。
今年は、花、ハーブがいっぱいで、とっても癒されました。
[PR]
by my-heart103 | 2008-11-30 21:33 | コンサート、音楽