マイハートな話

okitanyome.exblog.jp

哀しすぎる・・・・

a0047200_74061.jpg


27日午前3時半、友人からメール

  ・・・・・・・・・


何度読んでも、理解できない・・・
日本語なのに、意味が分かるまで、すごく時間がかかった


彼女の最愛の息子が、今、亡くなったと


つい3日前に、彼女のウチに行って、
息子ともいっしょにお茶して、笑って、話したよね


あまりにも突然のことでした


友人の息子は18歳

3歳の時交通事故で、3か月意識不明が続き、奇跡的に回復したものの
障害をもつことになりました

でも、いつも穏やかでにこにこやさしい笑顔の好青年で
みんなに愛され、みんなにたくさんの愛をくれました

この15年間、15回入退院をしたっていうけど、
私が会うときは、いつも元気で、演奏会にもよく来てくれました


ウチの息子と同じ小学校に行ってたので、小学校の時からのお付き合い

小学校の運動会では、クラスメートが車いすを押して走ました
修学旅行も、クラスメートがやさしくサポートして、
みんなといっしょに行動しました

クラスメートに助けられ、
でもホントはクラスメートの方がいっぱい愛、思いやり、やさしさを
彼から、学び知らず知らず身につけてたんだよね

小学校の卒業式では、本当に悲しんで泣いてましたね

その卒業式では、PTA会長していたダンナが演奏するのが恒例となり、
この年は、「TSUNAMI」を弾きました



彼の葬儀で、演奏しました
思い出の曲、TSUNAMI

涙がぽとぽと落ちて楽譜が見えないけど、
彼に届くように、心をこめてピアノを弾きました

みんながお別れする時も、出棺の時も、演奏で送りました
音楽が好きだったもんね

家族4人(父母彼弟)とっても仲がよく、いつも楽しい笑いが絶えなかった

喪主挨拶で、お父さんが
「これからも、うちは4人家族です!」


年が明けて落ち着いた頃に、「4人」に会いに行こうと思ってるよ


彼は、
ちょっとだけ離れてる暮らしてる父母弟を、おっーと、ワンチャンもだ!
いつも笑顔で見守ってるんだろうな



葬儀からの帰り、空を見ると、初めて見るような雲
なんだか、彼からのメッセージなんじゃないかなって思いました

昨日、お通夜に行く時も
美しく、不思議な夕焼けを見ました

空を見て、彼と話をしてるような気がしました



いっぱいいっぱい、ありがとね







http://jp.youtube.com/watch?v=sJe0uJuV2m8
[PR]
by my-heart103 | 2008-12-28 23:03 | 生活、料理