マイハートな話

okitanyome.exblog.jp

ドイツの、日本の?おくすり

私は、頑固な片頭痛持ちで、それが若い時からの悩みなんだよね

数年前、片頭痛のナゾが解明され、画期的な特効薬も出て、私もお医者さんで処方して頂いたのですが、
その薬って、8割くらいの人には効くけど、効かない2割に入ってたワタシ(泣)

ウチの母、祖母、おまけにいとこたちも「片頭痛持ち」で、これは明らかに遺伝でしょう!
もう諦めてます。

さすがに、片頭痛とも付き合いも長いので、自分なりの対処法はあるんですが、
タイミングを逃すと、2日間は寝込んでしまうし、3~4キロ痩せてしまう(これは嬉しいが一時的)

お医者さんのお薬は、効果なかったけど、意外に市販薬があってるみたい。
でも、Bファリン、Sデスはダメで、Nエースがいいんです。

それプラス、ドイツのミントオイル、親指くらいの小さな瓶です。
す~~~~~~っとして、ちょっと頭痛も緩和
a0047200_17574889.jpg


不思議とこれの名前って、
Japanisches Heil・・・これは、「日本の治療植物オイル」って名前なんだけど!
なんで?日本の????

ドイツで、他の同じようなオイルを使っていたけど、やっぱり「日本」って書いてあったような・・・

メンタームやタイガーバームと同じような感じで、アジアっぽいからなぁ。



あとドイツでは、薬用茶がたくさんあり、
片頭痛には、Brennnesseltee(イラクサ茶)がよく効いてました。
青じそに似た草で、体の悪いものを全部出しちゃうよ~~って感じのお茶です。

風邪茶、胃腸茶なども、妊娠中でも飲めて助かりました。


ドイツに行ったばかりの頃は、ドイツの水や薬が体に合わなくって困った困った!

でも、慣れってスゴイ!

そのうち・・・・日本に帰ったときに、日本の水が合わなくなっていて、
体がドイツ人化していることに、驚きましたw(゚o゚*)w

今は、コテコテの日本のオバチャンですが!
[PR]
by my-heart103 | 2009-04-14 18:25 | ドイツ