マイハートな話

okitanyome.exblog.jp

2014年 04月 09日 ( 1 )

No.46 9月26日 トリア散歩 

a0047200_23314110.jpg


世界遺産でもある、トリアの名所「ポルタ・ニグラ」の夜景


長男も、この景色を見てたんだな・・

っと、思うだけで、胸がキュンとなりました。


ドイツで生まれ育って、ドイツ語を普通に喋っていたのに、

日本に帰ると、ドイツ語を話すどころか、聞くことすらなくなり、

スッカラカンに忘れて、大学でイチからドイツ語の勉強した長男。

頑張って、大学から交換留学させてもらい、

このトリアで1年間過ごしました。



帰国後、話を聞けば・・・

野球チームに3つも入っていたそうな!

週5日は野球をしていたと005.gif

野球留学ではなかったけどね!

それに、ドイツはサッカーの国で、野球は浸透していないです。

野球を知らない人も多いと思いますが、

そんな中、楽しく野球ができて、ヨカッタと思います。


トリアでは、たくさん思い出ができて、

充実した素晴らしい1年間を過ごしたようです!


母にとっては、心配で心配での1年間でしたが・・・(泣)





トリアに、行こうと思った理由のひとつに銀行に行きたかったということ!

到着後、真っ先に銀行へ向かいました。

a0047200_23312880.jpg



Spaekasseというドイツ大手の銀行なんですが、

長男が、この銀行のトリア支店にまだ口座を持っており、

「お金が入ってるから、カードで降ろして!」

と、ドイツに飛ぶ数時間前に大阪で、銀行カードを渡されました。


ベルリンのSparkasseに行って降ろそうとしたら、

カードが新しいものに変わっていて降ろせなかった050.gif

窓口に行くと・・・

「これは、発行したトリアに行ってくださいな!」

と言われたのでした。


結局、トリアでも本人確認するモノがなかったので、

降ろすことはできなかった。

手続きだけはしたけど、後は本人が来るだけ・・・

ま!そのうち、来ることがあるでしょう。

口座もなくなることはないとのこと。


なんだか、生活感のあることをするのも、

旅行者であるけど、住人っぽくて、嬉しいな~



トリアの顔でもあるポルタ・ニグラ

ポルタ・ニグラ(Porta Nigra)はドイツのトリーアにある古代ローマ時代の建築物。ユネスコの世界遺産に登録されている。「ポルタ・ニグラ」とはラテン語で「黒い門」という意味で、その名の通り、外壁の黒い石から名付けられた。


a0047200_23321230.jpg
a0047200_2331429.jpg

a0047200_23314256.jpg


ポルタ・ニグラのマカロニ、

買い物はしないようしてたけど、トリアの物は長男にいくつか買いました。

a0047200_23314271.jpg



トリーア大聖堂、ドイツ最古の大聖堂

a0047200_0135323.jpg

a0047200_2333782.jpg


ライトアップされた夜景が好きで、その時間を待ちます。

9月のヨーロッパはまだ夏時間で、日没が8時くらいです。

真っ暗になる直前の、青い夜空がいいんです!

a0047200_2333246.jpg



トリアの町を歩きながら、

長男は、


この店のアイスを食べたことあるかな~

ここのベンチに座ったかな~

この店で買い物したかな~

なんて思いをはせながら、ニタニタしてましたね。

a0047200_23313132.jpg


a0047200_23312746.jpg

a0047200_23305787.jpg

a0047200_23313091.jpg


a0047200_23312692.jpg


a0047200_23312931.jpg

a0047200_23312752.jpg



a0047200_23312849.jpg


旅行中は、マックにお世話になりました。

ドイツでは、普通に食べると結構高いマックなのですが、

「コーヒーとスナックセット」€2(約¥270)なら安く美味しかったので、よく食べてました。

スナックは、トルティーヤがお気に入り049.gif

町の景観を損ねない素敵なマックです。

a0047200_0245314.jpg

a0047200_025622.jpg

[PR]
by my-heart103 | 2014-04-09 00:46 | ヨーロッパ