マイハートな話

okitanyome.exblog.jp

<   2008年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

史上最強の美味しく簡単料理

今日はインターナショナルスクールのクッキング

最高に美味しかった!!
最高に簡単だった!!!!


Creamy salmon & sugar snap pasta

a0063103_821517.jpg


こんなに簡単なのに、手間暇かけたように見えるクリームパスタ

 サケは、ワイン振って、チ~ン!して、骨取って、身をほぐしておく。

 パスタを茹で、水気を切った熱いパスタに
 サケ、生のベビーリーフ、チンした絹サヤ、
 生クリーム、レモンの皮すりおろし&汁、塩コショウを、混ぜるだけ!



パスタが熱いから、生のベビーリーフが、茹でた風の野菜になるんです。
生クリームも、パックから直接投入なんだけど、
熱で、まったりクリーム状に!

唯一面倒な作業は、チンしたサケの身をほぐすコト。
でも、スモークサーモンや、生ハムにしてもOKだって!

「レモンの皮&汁」も、ポッカレモンにすると、
もう、茹でるだけの行程となります。

クッキングはお昼なんだけど、
これをウチで、夜も作ちゃいました~~!

好評でしたよぉ049.gif



Boil the pasta, adding the sugar snaps to the water 2 mins before cooking time is up. Cool under running water, then drain. You can steam the salmon over the pasta pan for about 7 mins if you have a steamer basket, or put onto a heatproof plate and microwave on High for 2-3 mins until the flesh flakes easily. Peel away any skin, break into large flakes, then allow to cool.

Mix the lemon zest, juice and crème fraîche together, then season to taste. If you need to, loosen with a few tbsp of water to make the consistency of double cream. Toss the pasta, peas and rocket into the dressing, flake in the salmon, then gently turn in the bowl a few times.


桃のタルトも、ビックリするほどの美味しさ053.gif

Peach & almond tart

a0063103_7564316.jpg


To make the pastry, whizz the flour, butter, sugar and a pinch of salt in a food processor until it resembles breadcrumbs then tip into a large bowl. Make a well in the centre and add the egg yolk and 2 tsp cold water. Start by mixing with a knife and then, using your hand, knead lightly until the dough comes together. Flatten into a disc, cover with clingfilm and chill for no more than 1 hour.

On a lightly floured surface roll out the pastry to 3mm thick and line a rectangular 28 x 20 cm or 24cm round fluted tart tin with a depth of 2.5 cm. Lightly prick the base and chill for 20 minutes. Heat the oven to 180C/fan 160C/gas 4.

Line the pastry case with baking parchment and fill with baking beans. Bake for 20 minutes or until the pastry is a pale golden colour. Remove the baking beans and brush the pastry case with a little egg white then return to the oven for a further 2 minutes. Remove and cool slightly.

Cut each of the peaches into 6 wedges. Heat the wine, sugar, lemon juice and 100ml water in a wide pan over a medium heat to dissolve the sugar. Bring to the boil, reduce to a simmer and add the peach wedges. Poach for about 10 minutes until tender. Remove and cool. Simmer the remaining syrup until it is reduced to about 6-8 tbsp.
a0063103_832167.jpg

こんな大きくってきれいな桃を焼くのは、もったいな~~い!
でも、生の美味しい桃だから、ケーキが美味しいんだよね~

コレかなり大きいお皿だよ。子供の頭くらいの大きい桃でした。


To make the frangipane, finely chop the almonds and hazelnuts in the food processor and remove. Cream the butter and sugar in the food processor until pale. Gradually add the beaten eggs, mixing well between each addition. Fold in the nuts, flour and lemon zest and mix until smooth.

Tip the filling into the tart tin and level. Arrange the peaches on the top and slide the tart onto a baking tray. Bake for about 30 minutes or until golden.
a0063103_841773.jpg


Brush the warm tart with some of the syrup, cool and then serve the rest of the syrup on the side.

a0063103_853683.jpg



桃とクリームが余ったので、おまけを焼きました!
タルト生地はないけど、こっちも美味しかったよ~~♪
a0063103_855247.jpg

[PR]
by my-heart103 | 2008-09-10 23:59 | コンサート、音楽

クッキングの先生はスクラップブッキングの先生もしてるの

クッキングのニッキーのスクラップブッキングの素敵な作品が、
本に掲載されました♪
それも、私たちのクッキングクラスのです~067.gif
写真は、私の撮ったものです(*^m^)v

a0063103_7185228.jpg

a0063103_7203260.jpg


a0063103_719852.jpg
a0063103_7194665.jpg

a0063103_7205690.jpg
a0063103_7211183.jpg
a0063103_7212397.jpg
a0063103_721386.jpg
a0063103_7215051.jpg

[PR]
by my-heart103 | 2008-09-10 23:58 | 生活、料理

マイ・ハート・コンサート Special 2008

今年も楽しい時間が終わってしまった・・・♪
一年に一回のスペシャルなコンサートです。

まずは、わがマイハートのコンマス、辻井淳のヴァイオリンで、
モーツァルトのヴァイオリン協奏曲「トルコ風」、
そしてサラサーテの「ツィゴイネルワイゼン」
a0047200_22522069.jpg



休憩をはさんで、
後半の1曲目は、
広島文教女子大附属高等学校吹奏学部(でも合唱してくれるの)と、
マイ・ハート室内オーケストラによる、「伝えよう笑顔と心」

a0047200_2252381.jpg


そのあとは・・・
レスピーギ:「古代舞曲とアリア」第3組曲より「イタリアーナ」
ブラームス:ハンガリア舞曲第5番ト短調
アンダーソン:プリンク・プランク・プレンク
チャイコフスキー:弦楽セレナードより第2楽章「ワルツ」
シュトラウス:芸術家の生涯     
バルトーク:ルーマニア民俗舞曲

ルーマニア民族舞曲の最後は、華やかです♪
みんな弓を高々とあげて、終わりましたっ!
a0047200_22531630.jpg


マイハートのアンコールは3曲って決まってマス!

アンコールにもう一度、高校生に登場してもらいます♪
ここでは、会場のみなさんもいっしょに手話をつけて歌っていただきました。
a0047200_22534619.jpg


コンサート終わると、オケのメンバーがロビーに出ます。
お客さんたちが、声をかけてくださいます。
a0047200_2254255.jpg


広島県こども夢基金の募金樽も毎年恒例です。
a0047200_22541223.jpg


みなさん、ありがとうございました040.gif
[PR]
by my-heart103 | 2008-09-08 23:40 | コンサート、音楽

なんだか忙しいよ o(+_+。)(。+_+)o バタバタ

長男が帰ってきてかというもの、なんだかドタバタ慌ただしい。

昨日から、ドイツ人の友達が来ている。
今日は、これまたドイツの大学でいっしょだった日本人の友達も来る。



長男もこの一年でずいぶん変わったな~~
この先どういう道を歩んでいくんだろうか、本人も迷っている様子。

留学したことにより、今後の人生が大きく変わっていく気がしてます!


若いんだから、なんにでもチャレンジできる!
うらやましいですねぇ。

ドイツ生まれドイツ育ちの長男には、
ドイツの水があっていたんでしょうネ043.gif

もう秋ですね。来年の秋は長男はどこで何してるんでしょ??
a0047200_9112625.jpg




私のパソコンの画面です。
写真は、息子の所属チームのHPから写真取って1週間ごとに差し替えてました。
a0047200_9534062.jpg


日本の時計、広島の天気、
ドイツの時計、息子のいたドイツ、トリアの天気
そして、自分の住んでいた、ドイツ、ドルトムントとデトモルトの天気も
比較のため出してます。
「トリアは、デトモルトより寒いのか!?」なんてわかるとイメージしやすいからね。

イチバン下のは、ユーロの換算

毎日毎日、トリアの天気を気にして、
風邪ひいてないか?って気にしてました。
もう気にすることもなくなりました(今のところね・・・)
[PR]
by my-heart103 | 2008-09-07 09:14 | ファミリー

おかえり~~~♪

一年間のドイツ留学から、長男が帰って来た058.gif

この間にドイツに行こう!って思っていたのに、
とうとう行けなかったよ~~~


「バカじゃないの?!」
ってくらい、まったく連絡してこなかったアホ息子(*`Д´)=○☆

3か月に一回くらい、「アレ送れ~」「コレ送れ~」て的なメールが来て、
それ以外は、なしのつぶて!
生きてるか、死んでるかすら、わからん状態でした007.gif

3か月前に、ドイツで野球してることを教えてもらい、
チームのHPに、息子の写真が載ってて初めてドイツでの息子を見たワケで・・・

写真も送ってこないし、手紙もなし、電話もなし、メールが数回あっただけ!

ドイツに行ってスグ、スカイプのテレビ電話で一回話して、
「これからは、いつもスカイプで話せるね049.gif
って、言ったのが、最初で最後・・・・


お盆過ぎて・・・
「8月24日~31日の間に帰る」
って、短いメールがあった。

20日ごろから、お布団干したり、部屋片付けたり~~
今日か今日か!っと毎日待って・・・
いつしか、9月になってた050.gif

呆れはてた9月2日にやっとメールが・・・
「明日帰る」

「えっ?まだドイツにいるん?」
もぅ~~力が抜けて、一日「ふて寝」してしまったよ。



まぁ、何はともあれ、元気に帰ってきて
いっぱい聞きたいことあり、息子もいっぱい話したいことありで

話、話、食、話、食、寝、話~~~

ドイツ語混じりの会話もなんだか楽しいっ♪
まだまだまだまだまだまだまだまだ話たりましぇ~~ん!

どうも、ドイツで野球ばかりやってたようです?!?!(週6日も!)
野球留学では、ありません・・・・

a0047200_7204687.jpg

[PR]
by my-heart103 | 2008-09-03 23:57 | ファミリー

がらくた陶芸

年に2回の陶芸の、一回目が焼きあがりました。

仲間のみんなは、キレイな作品ばかりなんですが、
「ひねくれ者」のわたしは、あえてゴツゴツして、小汚い、岩のような・・・
そんなものを作ってしまいます。
誰もが一目見て、すぐ私の作ったものって、わかります( ̄ー ̄)ゞ



作るのが面倒だったんで、板状に粘土をスライスしただけ・・・。
緑の釉薬「織部」をつけた筆をぶんっ!と振って模様にしました。
a0047200_18455181.jpg




板状の粘土を、ひっくり返した大きなボールの上に置いて、
ぎゅっぎゅ!て押さえつけただけの大皿。
あっという間にできました!

「廃墟の小屋から掘り出した」風の、ひなびた感じをイメージしました。
なんで、臭く汚い雑巾で色をつけてみました・・・( ̄へ ̄+)
a0047200_18461723.jpg


毎回毎回こんなにいっぱい増えてしまう駄作たち
重いし、かたずけにくいし、場所取りだし・・・
結局ゴミあつかい!!
a0047200_18464070.jpg


横長のもんは、蚊取り線香立て。大皿と同じ色です。

ワイヤーに蚊取り線香を通して、立てて使います・・
ってうちじゃ~蚊取り線香使わないですわ(^□^;)
[PR]
by my-heart103 | 2008-09-02 15:55 | 陶芸