マイハートな話

okitanyome.exblog.jp

ドイツのおばあちゃん

a0047200_2152263.jpg
デトモルトの大家のおばあちゃん宅

“おばあちゃん軍団”の、
お茶会にお呼ばれ




a0047200_2162742.jpg長男が生まれてからは、
ホントの 『孫』 のように、
可愛がってもらった!

長男も、おばあちゃんちを、
「自分の家」
と思ってるんじゃないか・・・

というくらい、馴染んで 
毎日「おやつ」食べてた


1歳11ヶ月の時に、
デトモルト→ドルトムントに、引越したから、
息子も、記憶がないだろ~な・・・



a0047200_217212.jpg
ドルトムントに、引っ越しても、なにかにつけ

   『里帰り』

←ダンナの両親が、来た時


a0047200_2173663.jpg

 次男誕生の手伝いで、私の母が来た時→



ドイツを語るとき・・・
必ずおばあちゃん達のコトを、思い出します。


たくさん、たくさん思い出を、もらいました。


ダンケ シェーン!!

タンテ マリー
タンテ マルタ
タンテ アニー

      タンテ = おばちゃん
[PR]
by my-heart103 | 2005-10-06 21:02 | ドイツ